今日はソニーが熱い日。。

カメラ、写真撮影

本日、10月9日はソニーα7sⅢの発売日!
予約されていた方は首を長くして待っておられていたかと思いますww私もその内の一人でございました!(;’∀’)
「ピンポ~ン♪」早くも11時ごろに宅配屋さんが例のモノをお届けに来てくれました(^^♪

来た来た来た!付属品なども入った大きな箱を開封していきます。。

カメラ本体とレンズ、純正モニター保護ガラスシート、CFexpress Type A メモリーカードと Type B のSDカードも使える純正のカードリーダーです。

このメモリーカードはCFexpress Type A メモリーカードと言いまして、デジタル一眼カメラでの連続撮影や高ビットレート動画など、大容量データの書き込みにも適した次世代高速メモリーカードでSONYから新発売されたようです。。とりあえず80GBを購入しました(^^♪


https://www.sony.jp/rec-media/products/CEA-G/

次にCFexpress Type A とSDカード両方使用可能な高速カードリーダー♪

レンズは動画に最適なものを検討し最終的に決まったのがこのレンズ!
「SEL20F18G」20mmの広角単焦点レンズで開放F1.8と明るいレンズで一応、私の使用目的に合わせて選びました(^-^;


SEL20F18G | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー
ソニー デジタル一眼カメラα(アルファ) 公式ウェブサイト。デジタル一眼カメラα(アルファ)SEL20F18Gの商品ページです。

5年間はずっとAPS-C のα6300からα6600 を使っておりまして、自分的にはと申しますか、カメラ初心者の私には何の問題も無いのですが、やはりカメラを触っているうちにフルサイズとの違いを体感したくなってしまったんですね。。wwレンズでもそうですよね。。標準レンズから単焦点、広角レンズ、マクロレンズ、超望遠レンズとかね!ww

カメラって、レンズや撮り方、設定によって全然見え方が違ってほんとに面白い。。。

今回、このα7sⅢが発売されまして検討されている方や詳しくお知りになられたい方は、ブログやユーチューブ等で沢山レビューされておりますので、この私のブログでは内容が薄すぎるので何ら参考にはなりませんのでベテランの方たちの配信を見て頂ければと思います(;^_^A 実物はこんな感じです的にアップしておりますので、すみません(^-^;

α6600 APS-Cとα7sⅢフルサイズカメラを並べてみたらこんな感じです。

α6600のレンズは「E 16-55mm F2.8 G」APS-C の標準ズームレンズです。。このレンズもすごく使い勝手が良いレンズです!

待ちに待ったフルサイズカメラのレビューにもなりませんが簡単なご紹介とさせて頂きます。また使ってみた感想やAPS-C のカメラとの違い等を写真を交えてご紹介できればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました