憧れのコールマン、アークランタン

キャンプギア

やっと手に入れた憧れのランタン・・

久しぶりの投稿になります。。(^^;) いつの間にか秋らしくなって参りましたね。。(^^♪ 今回はランタンのお話になります。。オイルランタンから始まり、そのオイルランタン、いわゆるハリケーンランタンの収集は落ち着いてきておりまして。。その代わりにガソリンランタンと言えばコールマン!結構溜まってきちゃいました。。(^-^;

 

ヴィンテージにはやはり魅力を感じる

コールマンのランタンも100年以上も前から存在し実用的に家庭や鉄道、森林作業等様々な所で使用され、今まさにそういったものがブームなのであります。。都会から古民家に移り住み半自給自足で100年前とは言いませんが昭和の雰囲気を味わう生活を送っていらっしゃる方も沢山おられるそうですね・・・第三次キャンプブームにもタイプがありソロキャンプ、ブッシュクラフトにはハリケーンランタン。。。比較的、グループ、家族連れキャンプにはコールマンのランタンを使用されたりと、分かれたりもしていますね。。 そこにヴィンテージをあえて使用する価値があるのは当時の使用感や今と違う灯りの雰囲気を味わってお酒を飲んだり、まったりと寛げる唯一の空間に慕うことができるということなんですね。。。

コールマン最古?のランタンを手にした

届きました。。憧れのランタン。。100年もの前に使用されていたものです。。。

本場アメリカから2週間かけて到着です! かなり大きな箱で頑丈に梱包されおりました! いつも心配なのがガラスが割れていないかどうか。。割れていたらほんとうに最悪です。。 ドキドキしながら開封しましたが。。丁寧に梱包して頂いていたので無事でした!!(^^♪

ここから少しづつ時間を掛けてピカピカに磨き上げて生き返らせます。。この当時の物は真鍮で出来ておりますので磨けば磨くほど艶が出てきます。。それと昔のものほど シンプルで丈夫なんですね。。このパーツを見ただけでワクワクしてきました。。いい親父なんですがね・・(笑)

ワクワクしながら一旦組み立てて動作環境をチェックしてみました。。

動作環境はバッチリ!!ポンピングで圧もしっかりかかってジェネレーターからもしっかり噴射しております。。バーナーからも正常に噴射しておりました。。

愛犬の文太くんが興味津々で臭いをかいでおります(^-^;

大体、大きさを感じて頂けますでしょうか。。。今までのランタンに比べたらかなり大きい物になります。。。その当時はみんなが集まる広間にこのランタンが置いてあったそうでありまして、いわゆる今でいうリビングにこのアークランタンの灯りで一家団欒に過ごしてたと言われております。。。

100年の歴史を想う

このランタンも100年もの間、何を見てこの時を経てきたのでしょうか・・・

そう思えばすごくロマンを感じたりもします。。。100年以上経った今、、この私の元にいるわけです。。不思議ですよね。。。何を思い明かりを灯してくれるのであろうか。。。

 

これからゆっくり時間を掛けて一つ一つのパーツを磨いて点灯してみたいと思います(^^♪

 

 

 

コメント

  1. CoccoCan より:

    形状も素敵ですね♪ そして、かなり大きい!!
    この一つのランタンで、多くの人が灯りを共有したのでしょうか。想像するのも楽しいひと時です。

    • おはようございます^ ^
      球体の形状が何ともいえないですね。。主に家族が集まる部屋の中で使用されるランタンだったそうです。100年前のランタンに火を灯してその当時を照らしてもらいます。。男はロマンチストですね・・笑

タイトルとURLをコピーしました